『リクやん』お役立ちブログ
HOME & LIVING LIFE
お家のこと

【レビュー】お洒落コーヒーボトル「Hydro Flask」オススメポイント

缶コーヒーよりコンビニコーヒーの方が、美味しい!家で入れたこだわりのコーヒーを持って行きたい!と言うことで、便利に使えて、オシャレで気分の上がるタンブラー2種類をご紹介!

実際に、使ってメリット、デメリットをご紹介(^O^)

16オンスフレックスシップ

hydro Flaskより引用

実際に使用しているタンブラーは、手前の小さい方です。基本的に、コーヒーを持ち運ぶのが目的なのであまり大きいのは必要ありません。

(スペック)

  • ・広口タイプ(58mm)
  • ・473ml
  • ・W74mm×H201mm
  • ・336g
  • ・保冷最大24時間、保温最大6時間
  • ・独自のパウダー加工で傷がつきにくい

因みに、大きい方は591ml入るタイプになります。

 

【良かった点】

  1. 見た目がオシャレで、上がる
  2. 構造が単純なので、お手入れが楽(パッキンがない)
  3. パウダー加工は、傷が目立たないし、滑り止めにもな
  4. 後から紹介の、別サイズのタンブラーとフタやパーツが共用できる
  5. 保温性能は良くも悪くもそれなり(朝コーヒーが、昼にはぬるい感じです)

【正規販売店】ハイドロフラスク ハイドレーションボトル 16OZ ワイドマウス (#5089022) 2019 水筒 ボトル Hydro Floask 【人気急上昇】アメリカ人気NO.1ステンレスボトル!日本正規品

1.見た目がオシャレで上がる

カラー一覧(1色抜け)

まあ、某サーモスとか象印とかのタンブラーと違って、デザイン的に可愛いので持っていてテンションが上がりますよね!私ではなく、奥様が使用しています( ̄▽ ̄)

 

2.構造が単純でお手入れが楽

これが一番評価の高いポイントです。

部品点数が圧倒的に少なく、外して洗うパッキンもありません!パッキンを外したり、飲み口を分解したりする必要がないので、お手入れが圧倒的に楽です。

正面から
上から

本体、フタ、終了! フタの写真は、内側です。

外すパッキンはなしです。でも、しっかり漏れません!

因みに、フタは3種類あって、子供用のストロー付きとか、コーヒー用のフタとかを選ぶと、部品が増えてしまうのでご注意下さい。

フタだけ別で買えます。

フタだけ別で購入出来ます!私が購入したのは、一番下のタイプのフタです。

 

3.パウダー加工で傷が付きにくい

表面がザラッとしたパウダー加工がされています。

滑り止めにもなりますし、少しだけ凹凸がありますので、傷が目立ちにくい感じです。表面に厚い塗装がしているような、焼き付けてあるような感じです。

多少、擦っても傷がつきにくく、塗装が割れたり剥げたりすることもないです。

 

4.別のタンブラーとパーツを入れ替えられる

後から紹介する子供向けのタンブラーとパーツを共用出来ます。他の商品とも共用できるものがあります。

2つのパーツ入れ替え

フタの部分を入替ているのと、右側のボトルの下部についている滑り止めを交換しています。

普段は小さな物を子供に使わせていますが、長時間移動の場合は逆にするとか、子供が使わなくなった場合は予備のコーヒーボトルにするとか、用途が変わっても使いやすいです!

これも中々ないポイントではないでしょうか??

【悪かった点】

正直、そんなに悪いなぁと言うポイントはないです。

  • ・他の水筒と同じですが、コーヒー入れるとコーヒーの色と匂いがついてしまう点
  • ・値段が高い
  • ・保温性能はそれなり
  • ・公式HPが誤字脱字だらけ(笑)
【正規販売店】ハイドロフラスク ハイドレーションボトル 16OZ ワイドマウス (#5089022) 2019 水筒 ボトル Hydro Floask 【人気急上昇】アメリカ人気NO.1ステンレスボトル!日本正規品

 

12 oz Wide Mouth KIDS

 Hydro Flask HPより引用

こちらは、2歳児が使用しているタンブラーです。大人のと違って標準でストロで吸うタイプです。しして、下部には取り外し可能なゴム製の滑り止めがついています。色の変わっている部分がそうです。ストロー一体型です。

(スペック)

  • ・広口タイプ(口径58mm)
  • ・345ml
  • ・W74mm×H175mm
  • ・重量274.4mm
  • ・保冷最大24時間、保温最大6時間
  • ・パウダー加工で傷に強く、滑りにくい

 

【良かった点】

  1. 見た目が可愛い
  2. 使い勝手が良い(交換用のストロ、滑り止め、持ち手)
  3. 掃除しやすい(広口・パッキン)
  4. 別のタイプとフタの共有が可能

1.見た目が可愛い

カラーリングと言い、デザインと言い、間違い無いですよね!

2.使い勝手が良い

最初から、ストローが2本付いています。

うちはすでに2本使っています・・・子供って、ストロー噛むんですよね・・・

別売でパーツも販売されています!

次に滑り止め、持ち手。

下の紺色の部分が滑り止め

下側についている紺色のパーツがゴム製で取り外しが可能です。これが滑り止めになっています。

子供が落としたりするのを防ぐことができるし、ドンって置いた場合にも少しショックや音を軽減してくれる効果もあります。

そして、フタの後ろに手かけ(持ち手)がついていて、意外と便利です。

何かと子供の世話をしていると、手が塞がっているケースが多いですよね(´∀`)

3.広口・パッキン着脱なしで掃除しやすい

1個目で紹介した16ozのタンブラー同様に、広口タイプなので、手を突っ込んで洗い物しやすいです。そして、こちらも本体に着脱のパッキンがついていないので、簡単に掃除することが出来ます。

流石に、子供のストローの部分は掃除が少ししにくいです。着脱出来ない割り切った構造になっています。

4.別のタイプとフタの共用が可能

こちらも1つ目に紹介したタイプと同様です。

フタや滑り止めを共用で使うことができるので、子供用で使っていた物を、後から大人のコーヒータンブラーにしたりすることが可能です。

まあ、子供のストローを大人が使うことは無いですね(笑)

 

【良くなかった点】

こちらも、そんなに文句はありません。

  • ・高い
  • ・少し重たい
  • ・保温性能はそれなり

こんなところでしょうか?なかなかお高いのが、1番のお悩みポイントです。

まとめ

Hydro Flask タンブラーは、お洒落で使い勝手の良いタンブラーと言えます。

ご家族で、揃えて持って頂くことで、蓋などの部材を共有して使うことが出来ますので、より便利に使うことができると思います。

ただ、お値段が一般の日本メーカーの物と比べると、圧倒的に高いのでその部分はお財布と相談が必要になると思います。

ABOUT ME
リクやん
最近、家を新築した38歳の3児のオヤジです。住宅関連業界に務める私が、仕事を離れて、自由なことを書いています!!普段、仕事では言えない、本音や私見、偏見タップリです( ̄▽ ̄) 家のプランニングやメンテナンス、暮らしに関する情報を、新築した実体験も交えてプロの視点で発信しています。その他、ビジネス関連やバスケットボール関係の商品レビューもアップしています。
リフォームは必ず相見積もりをとりましょう!

リフォーム工事は、新築工事と違い一定の基準がありません。その家ごと、依頼する業者毎に工事の提案や内容がことなります。特に、適性価格と言う物が分かりにくいものです。

リフォーム依頼の場合は、必ず3社以上の見積もりをとりましょう!

 

価格だけに拘り過ぎることは、工事の質を落とすことに繋がりかねませんが、複数社を比較することで適正な価格や、より良い提案を発見できることが多くあります。

また、既に業者が決まっている場合でも、相見積もりをとることで、金額を抑えることが出来ます。(過度の値引き要求は品質・今後の関係に響くので、注意しましょう)

【おすすめ一括見積サイトの紹介記事】